« 390Xの501 | トップページ | ルパンとガメラとヒゲモジャ »

2007年5月 4日 (金)

おはぎ

おはぎ。

春は同じものが牡丹餅と名前が変る。

最近は年中おはぎと呼ばれているらしい。

私の家も例外ではなく30年以上前から、季節に関係なくおはぎと呼んでいた。

と、いうか、北海道では昔から牡丹餅という言葉使わないんじゃいかな?

札幌大通り地下街。地下鉄南北線と東西線が十字型に交差しているところのススキノ寄りに、北海道ではわりと有名なさざえ食品のお店がある。
その店が今もあるかどうか知らないけど、そこでも年中おはぎと呼んでいて牡丹餅という名称は見たことなかった。

亡くなった義母が春と秋におはぎを作っていたことを思い出す。

大人の握りこぶし大の大きさのおはぎが、1メートルくらいのすのこにぎっしり。
・・・おはぎがぎっしり詰まったすのこが4つ(汗)

何考えてるんだ?

4人家族でも多すぎるわ(;,;´_ゝ`;□ヾ(・ω・`。) フキフキ

毎日毎日、毎食おはぎが2個ずつ出て、仕舞いには見るのも嫌になるくらい。

高校の時はお弁当にまで付いてきた(×ω×;)

一人暮らししてからしばらくはおはぎはもちろん、アンパンやあんこのお菓子は嫌いだった。

何だかんだ文句言いながらも完食していたけど。

もう食べられないんだな・・・

|

« 390Xの501 | トップページ | ルパンとガメラとヒゲモジャ »

コメント

りんりんさん

私は牡丹餅という言葉だけは知っていても、おはぎとは違うものだと思ってました(^^ゞ

義母は親戚含めて大家族で育ってきましたから。大量に作るのが普通の感覚だったのでしょう。
おはぎだけでなく、煮物も漬物も大量に作ってました。

昔のおはぎって、甘いものが少なかった時代に育ってきた義母にとってはご馳走だったんだと思います(しんみり)

投稿: 390X | 2007年5月 5日 (土) 午前 09時56分

こしあんとつぶあんの違いだと思っていました
春と秋なのね~~私はつぶあんが好きです。

http://allabout.co.jp/career/dictionary/closeup/CU20010905/

なぜ食べるのか由来も書いてありましたよ↑
義母さんはどんな気持ちでたくさん作っていたんでしょうね・・。

投稿: りんりん | 2007年5月 5日 (土) 午前 09時26分

みさ♪りん

ハンパなく量と大きさが・・・
大人の握りこぶし大ですからね(^^ゞ

市販されているおはぎは小さくて物足りなく思います(*≧▽≦)σ

おいしいおはぎ・・・とりあえず札幌ではさざえ食品をオススメしておきましょう。

投稿: 390X | 2007年5月 4日 (金) 午後 11時13分

おはぎそんなにたべさせられてたら、嫌いになるかもね。
私はあんこもの大好き♪
おはぎも無性に食べたくなることがあります。と言っても、おいしいおはぎだけだけど(笑)

投稿: みさ♪ | 2007年5月 4日 (金) 午後 10時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« 390Xの501 | トップページ | ルパンとガメラとヒゲモジャ »