« N | トップページ | 健康診断 »

2006年12月 5日 (火)

月命日

今日は月命日です。

早いもので半年が過ぎました。

私個人は宗教を信じていないので、何も特別なことは表立ってはしません。

・・・ただ静かに故人を想い偲ぶだけです。

|

« N | トップページ | 健康診断 »

コメント

>みさ♪りん

静かに想いを馳せながら、検定の練習をしておりました。
いろいろなことが思い出されて・・・

>ayaさん

ayaさんは親不幸ではないですよ・・・
ちゃんと地に足をつけて、自分の道を歩いていらっしゃるではありませんか。

つらいことでも、のりこえていかなくちゃね(自分に言い聞かせてます(汗)

投稿: 390X | 2006年12月 5日 (火) 午後 10時29分

先週の医学の授業は、脳血管疾患についてでした。
父が殆ど意識不明で倒れて、3日後に亡くなった時のことを思い出して・・・
もう、7年も過ぎたというのに少々辛かったです。
今では、月命日も思い出さない親不孝者ですが(苦笑)

投稿: aya | 2006年12月 5日 (火) 午後 07時56分

個人を偲んで思い出してあげる事が供養になるかもしれませんね。
これからの390xさんがりっぱになることも親孝行ですね。

投稿: みさ♪ | 2006年12月 5日 (火) 午後 07時37分

>うさうささん

なんとか私の代で墓をたてたいと思っています。
今はお寺に代々のお骨を預かってもらっているので(._.ゞ)ポリポリ

>teruちゃん

teruちゃん33歳より上?
うそーーーーー(^^ゞ

私よりteruちゃん、ずっと苦労したんですね(しんみり)
いい思い出だけ思い出します(しんみり×2)

>タマさん

ありがとうございます。
供養の心も供養の形も大事だと思います。
私はまだ心だけですが・・・

>冬薔薇さん

身内の死がこんなに応えるとは思いませんでした。
私の場合は負の感情が大きかったのですが、ホントは嫌いでなくて好きだったんだと思います。
ただ認められたかった。
生前、私はどれだけ哀しませたんだろう・・・
今は自分がしっかりして、1回忌にはいい報告ができるように頑張っていきたいと思っています。

投稿: 390X | 2006年12月 5日 (火) 午後 05時31分

私もとりたて何かをするわけじゃないけど
毎日 しっかり生活することかな。
心に思いを抱いていれば
TVみていても これ好きだった番組とか
御飯の時だって 好きだったなーって
常に想い出が溢れでますもの。
大事なのは そうゆうことじゃないかな。

永遠の魂は どこに行っても どんな時間でも
逢えるということだと・・・

投稿: 冬薔薇 | 2006年12月 5日 (火) 午後 03時07分

その気持ちが立派だと思いますよ。
僕は隔日ぐらいで、仏壇に線香をそしてお墓(家から近いのです)に行っていますが、肝心な月命日に忘れたりして・・・・・

投稿: タマ | 2006年12月 5日 (火) 午後 12時33分

故人を偲ぶ・・・というか、思い出して 温かい心にしてもらうんですね~生きているものが・・・。

私は、月命日の前後には 母のお墓参りです。近いから。
33歳で亡くなった母より年上になっちゃったよ(笑)

投稿: teru | 2006年12月 5日 (火) 午前 10時49分

こんにちわ!
月命日に故人を想い偲ぶというのが、
とってもいい供養になりますね。
私は、父の月命日には毎月写経しています。
離れているので、母に送ってお供えして貰う
それだけなんですけどね。

投稿: うさうさ | 2006年12月 5日 (火) 午前 09時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« N | トップページ | 健康診断 »