« 大掃除の前に・・・大整理 | トップページ | 本日、ブログ休日 »

2006年12月18日 (月)

4本指のピアニスト

私は一人でも強く生きていかなければなりません

お母さんはそのためにピアノを教えてくれた

お母さんの愛の鞭がよくわかります

たまたまチャンネルを日テレに変えたら、先天性の障害で片手に2本の指しかないピアニストが放送されていた。(グーグル検索

母親の気持ちに見事応えたイ・ヒアさん。

コンサートを開けるくらいの力量になるまで、どれだけ見えない努力をしたんだろう。

本人はもちろんだけど、彼女を支えた母親に本当に頭が下がる。

|

« 大掃除の前に・・・大整理 | トップページ | 本日、ブログ休日 »

コメント

>ひろさん

障害を克服してきた生き様が人に感動を与えるんでしょう。
あきらめなければ道は開けると信じたいです。

>うさうささん

見えないところで見える以上の努力を、本人も母親もしていたと思います。
支えてくれる人の存在がいかに大きいか、改めて思いました。

>秋田あいちゃん

好きで選んだのか、やらされていたのかで違いますが、音楽って楽しんでやるものですよね。
苦痛になっていたのなら、それは自分に合わなかったのかもしれません。
その経験が糧になるようにしないと・・・

>toさん

ベートーベン。名前だけは知っていました。
聴覚障害者であれだけの名曲を生んだ。
ほんとうにやりたかったら、何でもできる。
そう思います。

>タマさん

楽器の件については同感で、私も同様です(;,;´_ゝ`;□ヾ(・ω・`。) フキフキ
中学のころギター、買ったことあります。
2,3度ひいただけで使わなくなり、その後は義母が時々使っていました^_^;

投稿: 390X | 2006年12月20日 (水) 午前 05時37分

健常者でもなかなか物にならない楽器の演奏。 それを障害のある方がやり遂げるのは想像を絶する苦労があったかと思います。
僕はギターが弾きたくて40年前に挑戦したのですがダメでした。そしてその後何度か手に持ちましたが、結局コードが押さえられず三日坊主。2ヶ月ほど前に再び納屋から引っぱり出してきたのですが、一日坊主でインテリアになっています。

投稿: タマ | 2006年12月19日 (火) 午後 07時54分

ちなみにベートーベンは、現代なら虐待に認定されるほどのピアノトレーニングを父から受けました。
モーツアルトを超えるものに育てたかったようです。
実際、そのトレーニングの甲斐もあって、音楽家として名声を博していくわけですが、名曲のほとんどは耳が聞こえなくなってから生まれました。
音楽家として致命的な障害を乗り越えたからこそ、人々の魂をふるわせる名曲が生まれたのでしょうね。

投稿: to | 2006年12月19日 (火) 午後 07時40分

私もたぶん同じ番組を見たと思います。
音楽の道は本当に険しいです。
親を憎むくらいの練習量と、練習の厳しさ。
私も、挫折しましたがヴァイオリンを弾いていたので解る気がしました。平日は一日四時間の練習。……ちょっとトラウマになっています。

投稿: 秋田あい | 2006年12月19日 (火) 午後 07時02分

こんにちわ!
片手に2本の指しかないピアニスト、う~ん、
凄いことですよね。
簡単にはいきませんものね。
人一倍、いえ、それ以上の努力があってこそ
だと、思います。
支えてくれる人は、有難いですね。

投稿: うさうさ | 2006年12月19日 (火) 午後 05時03分

私が好きなフランスのギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトは左手の薬指と小指が使えません
つまり実質二本の指でギターを弾いているわけです
それにもかかわらず感動の演奏をします
没50年以上たっても彼の信奉者は新しい世代にも増え続けています

きっと「あきらめる」ということがキーワードになるのでしょう

投稿: ひろ | 2006年12月19日 (火) 午前 08時00分

みさ♪りん

おはよ~ゴシゴシ( ´ゝ_q)  ヽ( ´ゝД-`)ゞファーァ  o( ´_ _ )o...zzzzzZZ

私のあんまり聞こえない耳にも感動を覚える演奏が聴こえましたヽ(●´ω`●)ノ

本人の努力はもちろん、周りの努力もあったと思います。
見ていてうれしくなりました(しんみり)

投稿: 390X | 2006年12月19日 (火) 午前 05時48分

前の特番でみました。
今日は教室のテレビでも、やっていましたね。
あれだけの障害があるのに、あそこまでの演奏すばらしいです♪
人間努力すれば、奇跡が起こるのですね

投稿: みさ♪ | 2006年12月19日 (火) 午前 12時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« 大掃除の前に・・・大整理 | トップページ | 本日、ブログ休日 »