« ひろさんとご対面ヽ(●´ω`●)ノ | トップページ | 「1リットルの涙」「いのちのハードル」 »

2006年5月 6日 (土)

GWに購入した本

ひろさんところにオジャマした帰り道、来る時には気がつかなかったのですが古本屋がありました。

実は古本屋が結構好きです。

入ってみたら、何か動物くさい(・・?

犬を2頭、室内で飼われてました(* _ω_)...アヒョ

名前はわかりませんが、小型犬と中型犬。

小さなほうは人懐こくて、入店したらスリスリ寄ってきました(*´σー`)エヘヘ

そこでは「牙の紋章 」(夢枕獏)と「ジェノサイド・ボーイズ」(菊池秀行)の2冊を買いました。

昨日は懸賞で当選した図書券が届いたので、前から読みたかった2冊を買ってきました。

1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記 Book 1リットルの涙―難病と闘い続ける少女亜也の日記

著者:木藤 亜也
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記 Book いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記

著者:木藤 潮香
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本当は図書館で借りて読もうと思っていたんですが、いつまで経っても貸し出し中なので(^_^;)

その他、GW前につい買ってしまった↓

仮面ライダー 本郷猛の真実 Book 仮面ライダー 本郷猛の真実

著者:藤岡 弘、
販売元:ぶんか社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

・・・も入れて、合計5冊。

まだ全部読めていません(;,;´_ゝ`;□ヾ(・ω・`。) フキフキ

今は「1リットルの涙」を読んでいる最中です。

読んでいたら涙腺がゆるみっ放しで・・・

ちょっと困ったなあ(._.ゞ)ポリポリ

|

« ひろさんとご対面ヽ(●´ω`●)ノ | トップページ | 「1リットルの涙」「いのちのハードル」 »

コメント

たこちゃん

たこちゃんも古本屋好きなんだヽ(●´ω`●)ノ
今まで住んでいた街では札幌・神奈川が個性的な店が多くて楽しめた(*≧▽≦)σ
この近辺は少にゃい(´・ω・`)ショボーン

投稿: 390X | 2006年5月 7日 (日) 午前 10時11分

私も古本屋さん大好き♪
本屋さんにはもう置いてない本があったり。なんたってお値段が一番の魅力。私もまだ読んでない本積んであるんだぁ…。ヨモ。

投稿: たこ坊主 | 2006年5月 7日 (日) 午前 09時45分

ひろさん

あそこは昔ながらの古本屋さんで、なかなか雰囲気がいいですねえ(⌒‐⌒)
掘り出し物を探す楽しみがあります(⊃∀`* )エヘヘ♪

投稿: 390X | 2006年5月 6日 (土) 午後 02時33分

あの古本屋は私も帰りに利用します
でも最近まともな本を読んでいないなぁ
(整体関係の本ばかりで・・・)

投稿: ひろ | 2006年5月 6日 (土) 午後 02時30分

タマさん

札幌は古本屋がイーパイで、古本屋好きにはたまりませんね(*´σー`)エヘヘ
電車通り13丁目にある小さな古本屋さんがお気に入りでした(^^ゞ
今住んでいる街は少ないんですよ(´・ω・`)ショボーン

投稿: 390X | 2006年5月 6日 (土) 午後 02時20分

私も古本屋さん大好きです。
結構マメにのぞきに行ってます。
たま~に掘り出し物を見つけたりして・・・
最近は大型店がどんどん増えてきっちゃってるけど
私はやっぱ昔からのふっる~い馴染みの店に足が向きます。

投稿: タマ | 2006年5月 6日 (土) 午後 12時59分

ayaさん

私もそうなんですが、人は自分が恵まれた境遇にあることを忘れて、小さな不満を抱えてしまいますね(*_*)

投稿: 390X | 2006年5月 6日 (土) 午前 11時00分

『1リットルの涙』と『いのちのハードル』は、
普通の人でも涙なくしては読めないと思いますので、
390Xさんのお気持ちわかる気がしています。
亜也さんの事を考えると、贅沢なんて言ってはいけない気持ちに...

私はGWにリリーさんの『東京タワー』を読んでいます。

投稿: aya | 2006年5月 6日 (土) 午前 10時33分

この記事へのコメントは終了しました。

« ひろさんとご対面ヽ(●´ω`●)ノ | トップページ | 「1リットルの涙」「いのちのハードル」 »