« 入校説明会 | トップページ | スパムTB、記事にするのは何回目だろ? »

2006年3月18日 (土)

390Xに関わった人たち-生い立ち編

390Xの祖父母
私とは血の繋がりはありません。
ですが、すごく可愛がってくれて幼少期を育ててくれました。
保育園(30年以上幼稚園と思っていた)の入園式や卒園式、小学校の入学式に付き添ってくれたのも祖父母です。
祖父は大工、親父も大工。滝川の実家は祖父と父が建てたものです。
築60年くらい経ってるんじゃないかなあ・・・

祖母・・・小4の時他界。
祖父・・・小5の時他界。

390Xの父
実父。祖父母とは血の繋がりのないいわゆる貰われっ子。
旭川に実母がいて、私は小さいおばあちゃんと呼んでいました。
実直・怒ると怖いがお人好し・言い争いを望まず、人を傷つけるようなことが基本的に嫌いな優柔不断な中途半端に優しい人でした。
祖父母の介護を義母一人に押し付けていたので、口喧嘩はするものの義母に頭が上がらなかったんだと思う。
滝川で暮らしていたころは出稼ぎで年中家にいなくて、祖母が逝った時も祖父が逝った時も臨終に間に合わなかった・・・
お酒が好きな昔堅気の大工でした。

390Xの母
生死不明。今さら探したいとも会いたいとも思いません。
人を悪く言わない親父も母に対しては離婚後一度も私に会いたいとか連絡一つ無かったと。

390Xの義母
私の人生に大きな影響を与えた人でした。
顔も体格も朝青龍によく似ています。
この人も貰われっ子で、養親の実子の妹が3人います。
一人だけ養子でこの人も苦労してきたたんだろう。
結婚してからも祖父母の介護で、すごく苦労したんだろうな・・・
親父が出稼ぎで年中いなくて、留守を一人で守っていたんだ。
祖父母の介護と幼かった私と妹、2人の子どもを抱えて・・・
今だからこういうふうに思えるけど・・・

働けない子どものあいだ食事には差別なく食わしていただいたことには感謝している。
叩かれても虐められても、食事だけは味はともかく量は充分でした。どんなに食べても何も言われなかった。

いや、お腹壊すまで食わなくていいとは言われたな(汗)

これはもっと後になって親父から聞いた話だけど、親父も義母も戦中派でひもじい経験をしたから、子どもにだけはそんな思いをさせたくないと一致していた。

本当は優しい人なんではないかなあ・・・と思ったのはそんなことからです。

介護は一人で全部やるものではありません。

介護は協力しあい皆でやっていくものと認識したのはつい最近ここ5年ほどの話です。

一人で何もかも背負い込んでしまうと義母みたく本来は優しい人間も壊れていってしまう・・・

義母が私に対してどんな仕打ちをしたとしても、それは義母だけのせいではないんではないか・・・

けど・・・はっきり言いますが、私は今でも義母が嫌いです。

390Xの妹
親父と義母の子で腹違いの妹。
私と頭の中は大違いですごく頭がいい。
ちょっと不幸なのは母親似だということ。
今は結婚して実家にはいない。

叔母
幼少期の私を非常に可愛がってくれた祖父母の実子。
小3か小4の頃、記憶があいまいだけど、祖母が逝く前に癌で逝ってしまった・・・

お姉ちゃん
叔母と叔父とのあいだの養子(貰われっ子)。
石野真子を細くしたようなきれいな人でした。
赤ん坊の私と一緒に撮った写真がある。
そんな小さい頃から面倒見てくれたお姉ちゃん。
私の一回り上かな・・・
母のいない私のオシメ替えたりなんだりしたそうだ。
義母が家に来るまでは、毎日私の家で暮らして子どもだった私の面倒を見てくれていた。

叔母の葬儀後「おかあちゃん、死んじゃった。390Xちゃん、どうしよう」と涙声で言ったことが忘れられない・・・

私はそれに対して応える言葉はなく、一緒に泣くだけだったよ・・・

後年ある事件が起こって、私の前から姿を消した。

小さいおばあちゃん
親父の実母。
旭川に親父の兄と同居。
小柄なおばあちゃんでたまに家に来て、私の面倒を見てくれた。
私が名古屋で働いている頃、他界。
私には連絡が来ず、葬儀にも出られなかった・・・

Y家の人たち
義母の養親2人。義母の妹3人。
私にとっては母方(義母)の祖父母、いとこにあたる。
障害を持ってる私には優しかった。
ホントに義母の親か?と思ったほど。
そこには数回しか連れていってもらえなかったけど。
まだ小学生だった私に向って「大学行きたいか?わしが行かせてやる」とか言われて、何て答えていいか戸惑った記憶がある。
親戚の中で私が唯一名前を知ってるのがY家だけ。

妹と違い私は他の親戚のところに連れていってもらえなかったし、大人になってからは私の方で親戚との付き合いは拒絶した。
働くようになってから、義母と親父が親戚の付き合いを覚えろと言った。
何をいまさら親戚付き合いしなあかん。私とは関係ないと言っていたのは義母じゃねえか。

そんなわけで私は他の親戚は知らない。

・・・こうしてみると家庭環境が複雑だなぁと他人事のように思います(^^ゞ

|

« 入校説明会 | トップページ | スパムTB、記事にするのは何回目だろ? »

コメント

ayaさん。

そう信じられるようになりたいものです。
書き忘れたけど、私と同障害だったと親父から聞きました。

投稿: 390X | 2006年3月18日 (土) 午後 08時51分

こんばんわ。北海道生まれなんですね?
私は子供を生んだ経験がないのでわかりませんが、
母さん、きっと心の奥底に持っておられると思います、390Xさんの事。 絶対、忘れるはずはないと思います。
母性本能って、そうだと信じたいです。

投稿: aya | 2006年3月18日 (土) 午後 08時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« 入校説明会 | トップページ | スパムTB、記事にするのは何回目だろ? »