« 女王様の趣味と「編集長・・・」 | トップページ | 和民で一杯☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚ »

2006年3月16日 (木)

自殺・安楽死・尊厳死

いろいろなサイトを見てるうちに考えさせられた。

あるサイトを3日間かけて最初から全部読んだ。

ちょっと真面目に考えてみようか・・・

自殺と安楽死と尊厳死。

混同してる人もいるようだけど、この3つは全く違うものだ。

自殺に対しての今の私の考え方はココログで2つUPしている。

参考 20日のジェネジャン!!の記事

    『ヴァニシングポイント』奥山貴宏著

自分の目先の苦しみから逃げようとするのが自殺。

中には保険金で借金を返してと残された人を思って決行する人もいるだろうが、総じて他人のためじゃなく自分のことしか考えられない人が多い。

ある人は身体の激痛から逃れるため・・・

障害・貧困・病気などで人生に絶望して・・・

誤解を恐れないではっきり言うけど、自殺する人は自分勝手だ。

私は障害もあるけど、義母のいじめや学校のいじめ(10代)・貧困(20代以降)・・・そんな環境から逃げたくて、自殺を考えていた時期がある。

まわりのことは考えられなかった。

いつでも自分を中心にして思いつめていた。

ホームレス・・・金も住むところも何もかも失くしてしまった一時期、あの建物の上から飛び降りたら死ねるだろうなと考えながら雑草食っても生きてきた。

死ぬのが怖かったからだけど、死にたいと思う一方で本当は生きたいと思っていた。

・・・自殺を考えたことのある私が言っても説得力がないな(汗)

死んでしまったら、そこで終わり。

後のことなんか考えなくてもいいんだからな。

考えたくても考えられないけどな。

死にたい死にたいって喚く奴ほど、生きたい願望が強いんだ。

「死ぬのが怖いからできない」

誰だってそうだ。

「自分の気持ちは誰にも理解できない」

ああ、わかんねえよ。私はあんたじゃないんだからな。

そのサイトに来る人はつらいよな。

いくらコメントしたって当人の苦しみを代わってやることはできないんだからな・・・

けど、どうしたらその人にとってベターなのか考えることはできるんじゃないか・・・

あるサイトを読んでの私見だが、激痛を取るにはもう死を見据えた選択、痛みを取り去ることに全力を注ぐ治療をするホスピタル入院しかないんでないかな・・・

痛みさえ取れたら、自分の生きる道を探索することもできよう・・・

見ていて胸が痛くなるくらい悲鳴が聞こえてる・・・

誰か、あたしを助けてよ・・・

コメント、残せなかった。

安楽死・・・他者による殺人だな。

本人がどう思っているかを考えないで、第三者が決行する。

どんなに苦しがっていても、本人は助かりたいと思っているかもしれない。

たとえ本人が死なせてくれと言ったとしても・・・本心は違うんではないか・・・

私は安楽死には反対の姿勢を取る。

尊厳死。

言うことはない。

そのご英断に何を言うことあろうか・・・

ただただ故人に敬意を表すだけだ。

付記
尊厳死については
こちらをご覧いただき、理解していただけたらと思います。

|

« 女王様の趣味と「編集長・・・」 | トップページ | 和民で一杯☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚ »

コメント

コングさん。

無理せずに・・・
特に紹介したサイトは、読むのに体力もさながら気力も使います。
まずは健康第一ですよ(⌒‐⌒)

投稿: 390X | 2006年3月16日 (木) 午後 10時08分

メールありがとうございました!
では、もうちょっと体調万全になりましたら行かせて頂きます。
今、ちょっとむりかも・・・

投稿: コングBA | 2006年3月16日 (木) 午後 09時55分

ayaさん。

そうですね・・・
この問題は何が正しくて何が間違いかなんて無いんじゃないかと思っています。
私は私の想いを文にしただけで・・・

投稿: 390X | 2006年3月16日 (木) 午後 08時34分

こんばんわ。
とても難しい。コメントの焦点がずれていたらごめんなさい。

自殺は、生きる事への冒とくだと考えています。
安楽死は、どのような理由があれ殺人だと考えます。
尊厳死は、配偶者に望まれても決行出来ないと考えてます。
逆の立場を考えて、自分も現時点では出来ないと思います。

父が脳塞栓で倒れた時、すでに意識混濁状態。3日が山で、ほぼ絶望と言われました。それでも「生命維持措置を外して下さい。」とは言えませんでした。
人の体は温かいのです。機械で生かされているとわかっていても、それを止める選択は、出来ませんでした。

投稿: aya | 2006年3月16日 (木) 午後 07時47分

MA$AYOさん。

コメントありがとうございました。
そういう考え方もあるんですね。
勉強になりました。
尊厳死に関しては理解を深めていただきたいがため、サイトを付記しました。
見ていただけたら幸いに思います。

投稿: 390X | 2006年3月16日 (木) 午後 04時31分

ん~…これも重いなあ…

自殺願望する人って、常に自殺したいと考えているのだろうか?

どんな人でも一度は「自殺」を考えたことがあるのでは…特に思春期の頃なんかは意味も無く自殺を考えたりしなかった?

「私は二十歳になったら死ぬの」って言ってた同級生の女の子はその後結婚してすでに孫がいて、月一回ゴルフを楽しんでます。

その頃ことを言うと「そうよね言ってたよね、なんでだろうね~」とあっけらかんとして話します。

いじめとかで自殺する子が「僕が死ぬことで僕を死に追いやった奴らが苦しめばいい」ってそんな遺書残されたら「嫌だなあ」とは思っても、誰も苦しまないでしょ、
もちろん親兄弟は悲しむよ、親しい友人も、
でも肝心の「いじめた奴ら」は「なんで死んじゃったんだろう」ぐらいにしか思ってないんじゃないかな

百歩譲って「ああ、申し訳ない事した」と思っても三ヶ月もすればそんな事など忘却のかなたでしょう

僕は病気で死に掛けたことがあるので「死」については常に身近に感じてます。
自殺願望の人に1リットルの血がどれほどの量か見せてやりたいです。

安楽死も僕的には反対です。本人が死にたいと言う意思表示でもすれば別ですが

尊厳死もやはりその「時期」があると思います。
苦しいから死なせてくれと言うのでは残された人はどうなるの?
僕なら娘が嫁に行くまではとか、成人するまではとか自分が死んだ後の子供たちの行く末を見極めてから死にたいですね

今は苦痛を和らげて延命する方法はいくらでもありますから(「治療」ではないので医師はやりたがりません)

「死ぬ人は黙って死ぬ」と言うのが僕の持論です。

いつも「死にたい」って言ってる人の自殺は「突発的な自殺」だと思ってます。

いくつかの条件があるタイミングでぴったり合わさってしまった時に何らかの引き金で自殺してしまうのだと思ってます

ゴメン、コメントなのに長くなってしまった

投稿: MA$AYO | 2006年3月16日 (木) 午後 03時52分

コングさん。

はい・・・
先ほどメールしましたが、もしつらかったら紹介したサイト見ないほうがいいと思います。

投稿: 390X | 2006年3月16日 (木) 午後 02時18分

今から仕事なので、簡単にコメできない。
また夜ゆっくり拝読させてもらいます。

投稿: コングBA | 2006年3月16日 (木) 午後 01時56分

この記事へのコメントは終了しました。

« 女王様の趣味と「編集長・・・」 | トップページ | 和民で一杯☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚ »