« アフィリエイト宣伝-トラックバック | トップページ | ペトロ三木氏-2月3日の記事 »

2006年2月 6日 (月)

ヤフオクでノートパソコン

tboxさんの記事に触発されて考えてみた。

ヤフオクで中古PCを買う利点は何より安く買えること。

それもノートPC。

デスクトップPCは私の範囲外なのでよくわからないから割愛する。

中古は店売りでも保証はあってもないに等しいからね。

5万も出せたらデスクトップPCなら新品が買えるから、そっちを勧めるね。8万も出せるなら新品ノートPCが買えるよ。

3年前には実売価格が16万だったノートPCが、今や10万も出せば同スペックの新品が手に入る。

消費者にとってはいい時代になったもんだ。

といっても、私には手も足も出ないんだけどね(大笑)

で、私が推すのは1万前後の激安ノートPC。

IBMでいえばセレロン400or500のThinkPad 390Xがだいたい1万前後で落札されている。

私が今使用してるのが、これ。今使用中のThinkPad390Xは、ヤフオクで¥11500で入手しました(^^ゞ

MMX150~266クラスのノートPCなら人気のあるチャンドラ・バイオ・パナソニックを除けば、5000以下で買えるかもしれない。

私的にはお勧めできない。

MMXクラスはLAN内蔵でないのが多いし、OSがサポートされてないのも多い。
OSがサポートされていないということは、デバイスドライバのインストールに苦労するかもしれない。

要するに面倒くさいんだ(笑)

で、ThinkPad 390系のセレロン400以上のクラスはドライバのインストールには苦労しない。製品版OSで全部ドライバが揃う。

HDDの換装が他社と比べたらすごく簡単というのも、私が気に入ってる要因の1つ。

参考URL http://www.iodata.jp/support/service/hd/ibm/390e/thinkpad2.htm

メカ音痴な私でも楽々できた(爆)

HDDを大容量に換装してメモリを増設したら、WindowsXPも快適に動くだろう。

インターネット(ブログやオークション)・メール程度なら1万前後の格安PCでも充分なんだな。

動画をみるのは、さすがにこのスペックではつらいけど(^_^;)

ヤフオクで激安PCを入手する時の注意項は・・・

中古PCは基本的に無保証と思うこと。
その分安い。(当たり外れのリスクがある)

ヒンジにヒビ・割れガタがあると明記されているものには手を出さない。ヒンジの修理は厄介。完全に直すのは難しい。

液晶は経年劣化を覚悟する。いまどきのPCと比べるのは酷だが、輝度劣化など当然ありうる。ただし、起動時赤くなる・黄色っぽい・表示不良には手を出さない。液晶の修理は基本的に交換なので、修理代は安い新品ノートPCが買える価格になることが多い。

中古ノートPCはモバイルには不向き。これは付属のバッテリーが消耗してるからだね。新品バッテリーがヤフオクで出品されてるけど、中古ノートPCがもう1台買えるくらい高い。

上限は¥15000まで。これはだいたいの相場が1万前後だから妥当な線。ストアが2万超で出品されていることが多いけど、絶対手を出さないこと。
価格が高いこともあるけど、アフターサービスに期待できないところが多いから。
オークションに出てる商品は、たとえストアが出しているものでも無保証と心得る。

同じ無保証なら安いほうがいいだろう?

最低OSがインストールできるだけのスキルがあること。

ざっと、こんなもんかな?

余談だけど、アクセスが今日で1万超えた(^^ゞ

都合1ヶ月弱で1万超・・・昔携帯用HP持ってた頃は3年間で3万アクセスだったから、凄く速いw(( ̄ω ̄))wワオッ!!

ありがたいことです(笑)

|

« アフィリエイト宣伝-トラックバック | トップページ | ペトロ三木氏-2月3日の記事 »

コメント

tboxさん。
TB返しどうもです。
ソニーですか(汗)
あれはいけません(*_*)
デバイスドライバが特殊でインストールに苦労するという悪評がネットを徘徊しております(笑)

投稿: 390X | 2006年2月 6日 (月) 午後 09時00分

TB有り難うございます
そんな訳で僕からTB返し( ̄▽ ̄;)
僕の所有しているVAIO君もヤフオクでは3万円台の様です
いや、もっと低くなっているかも...
ThinkPadは、よく分かりませんが、VAIO君は
どうも、ドライバが特殊な様です
もっとも、普通に出荷時のOSをリストアするのは
リストアCDがあれば問題ないですけど
これがもし紛失しているのであれば
VAIOだけは、絶対にお勧めできない
そう思うのであります...

投稿: tbox | 2006年2月 6日 (月) 午後 08時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« アフィリエイト宣伝-トラックバック | トップページ | ペトロ三木氏-2月3日の記事 »