« 390Xの独断と偏見に満ちた美人の定義 | トップページ | ・・・ »

2006年2月16日 (木)

フランケンと呼ばれた女-390Xの哀&怒

14日にフジTV系で放送された「ビューティコロシアム06春よ来いバレンタイン涙の大激変SP」を録画しておいたのを見た。

正直に言うと、「フランケンと呼ばれた女」以外は整形の必要がなかったんではないかと疑問に思った。

誤解を恐れずに言うと、「フランケンと呼ばれた女」以外の相談者はブサイクでも十人並のブサイクなのだ。

その証拠に彼氏みたいな存在の男性がいる相談者が2人出ているではないか。

本当に容姿だけが問題ならば、彼氏なんかできないと思うがどうだろう?

私は基本的には整形には反対だ。

何を好き好んで親からもらった大事な身体をキズモノにしなくてはならないのか?

ピアスもあかん。

最近は男女関係なく、耳に限らずへそとかくちびるとかにピアスして、それがカッコいいと勘違いしている人が多いんではないか?

私は生理的嫌悪感を覚えるほう。

どうでもいい他人がする分には何も言わないが、親しくしてる人には強硬に反対する。

さて、「フランケンと呼ばれた女」

彼女は離れた目・潰れたような鼻・への字に曲がった口などの容姿によって、周囲からフランケンと呼ばれていた。

満員電車で彼女のまわりだけ空間があく。

タクシーでその容貌から乗車拒否される。

生ゴミを投げつかれる。

アパートの燐人が1週間で引越した。

飲食店のバイトで客から罵声を浴びらされ・・・

100社以上面接受けても仕事決まらず・・・

見てるうちにだんだんむかついてきた。

私は1年で300社近く仕事の面接受けて全部不採用だった・・・

家族から除け者にされてきた経験もある。

正月とか結婚式とか親戚の集まりで妹は連れていってもらえるのに、私だけはいつも留守番だった。

何だかダブって見えた。

知人の証言というのがモザイクで出ていた。

「出会ったときは本当にびっくりしたんですよ」

「こんな顔の人いたんだなあと思って」

「あれは顔じゃない、女じゃない」

「フランケンみたいだと思って」

お前は心がフランケンだな。

「一緒に歩いていると生ゴミ投げつけられたり、(男性から)声もかけられなくなったし」

「よくあんな女といるなとか言われる方が多かった」

「この人といるだけで、何でこんな事されなければいけないんだと」

「むかつく」

お前のほうがむかつくよ。

そんなに嫌なのになぜ一緒に歩いたりするの?というスタッフの問いにその馬鹿女は

「一緒に歩いたりすると優越感にひたれるし、自分がきれいに見えるし」

「でも、それはちょっと甘かったんですよね」

「私のちょっとした人生を返してほしい・・・」

「殺意を感じる時もあります」

怒りのあまり言葉が出ない。

彼女は友達と思っていたと番組で語っていた。

こんな馬鹿女、友達でもなんでもない。

とても悲しいと泣いていた。

・・・

結果として彼女は整形に成功して、十人並以上の容姿を手に入れて明るくなっていた。

出た当初は泣いてばかりだったのが、笑顔で番組に出てきた。

全くの別人だ。

私は整形には反対の立場だが、彼女のようなケースなら整形もいいんではないかと思った。

直せるものなら直したほうがいいもんね。

一生治らないものよりはずっといいよ。

よかったなあ・・・

|

« 390Xの独断と偏見に満ちた美人の定義 | トップページ | ・・・ »

コメント

コングさん。
そうですねえ・・・
価値観がだいぶ変わっていると思います。
TVで見たんですが、日本も韓国みたく母娘で整形に来る人が増えているとか(^_^;)?
私も性格直せとよく知る人に言われます・・・(笑)

投稿: 390X | 2006年2月17日 (金) 午後 01時29分

わぉ!
にぎやかですね!!
私も整形にはちょっと抵抗がありますが、どうなんでしょう、きっと韓国のように日本も整形美人が増えると思いますよ。
でもその人の人生観が変わるなら・・・と数多い番組を見ていると段々価値観がかわってくる自分もいます。
私もピアスも出来ませんが、顔、直したいなぁと思うことはありますよ。あ、性格を直せ!と家族に言われます・・・・orz

投稿: コングBA | 2006年2月17日 (金) 午後 12時46分

茂樹さん。
すごく明るくなってましたよ、彼女(⌒‐⌒)b
ほんと、あの笑顔で見てる人も救われるような、そんな思いがしました。

投稿: 390X | 2006年2月16日 (木) 午後 11時21分

偶然、前回の放送を見ていて強く印象に残っていました。とても寂しそうで、悲しい涙を流してらっしゃいましたよね・・・
前回放送以来、僕の頭の片隅に彼女がいた様に思います。気にかけていましたから、あれから彼女はどうなったんだろうって。
笑顔だったんですよね、彼女。少し安心しました(感情移入し易いもので)。
苦しい辛いばかりでなく、笑って過ごしてほしいなと思います!

投稿: 茂樹 | 2006年2月16日 (木) 午後 10時54分

>teruさん。
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
流した涙の分だけ絶対幸せになってほしいと思います。
メイクの先生が声を震わせて、この日を楽しみにしてたと言ったのが同感でした。

ピアス・・・私の耳が故障してるものだから余計に反応してしまってる部分もあるので、あんまり気になさらずに(汗)

>may-oginoさん。
本当によかったです(●^o^●)
彼女が笑顔で登場した時は思わず涙しました。

>ねこめさん。
ええ、あの人以外は何故整形の必要があるんだろうなあ?と不思議に思って見てました。
私の前カノは同じ考えでしたのでそのことでケンカしませんでしたが、ねこめさんはどうでしたか?

投稿: 390X | 2006年2月16日 (木) 午後 09時31分

あの番組見ました。
確かにあの人以外は全然必要なかったですよね。

オイラは昔から嫁が耳に穴をあける事に猛烈に反対し、現在に至るまで阻止し続けています。
(最近諦めたようですが)

投稿: ねこめ | 2006年2月16日 (木) 午後 08時12分

前回の放送で「手術不可能」って終ったので
気になってました。
無事に手術成功してよかったですよね。
明るくなった彼女、今までの分楽しんで欲しいです。

投稿: may-ogino | 2006年2月16日 (木) 午後 08時02分

ちっちゃくって可愛いもんだから、ピアス3っつ穴あけちゃってます。うむ、確かに傷はダメですね。
(おかぁちゃん ごめんね)
フランケンさんのTV観ました。
本物のフナンケンシュタインは、とっても心優しい素敵な人だし(人だよぉモンスターじゃないよ)、彼女も綺麗な心をもっていますよね。
だからこそ、先生たち頑張ってキレイの手助けをしてくれたんだと思うよ。
大きな怪我を治してもらったんだよね。
今も、これからも幸せに笑っていてほしいな。

投稿: teru | 2006年2月16日 (木) 午後 05時08分

tboxさん。
そうですね。
やらせだったほうが救われますね・・・
整形手術の失敗で裁判沙汰になったりしてますよ。
一部は報道されてます。
そのリスクを犯してまで、病気でもない健康な体にメスを入れるのは何だかなあと思います。

投稿: 390X | 2006年2月16日 (木) 午後 01時51分

僕はこの番組みてないんですけど
整形は別にいいのかもって思ってます
女の人が綺麗になりたいって思うのは自然だと思うし
ただ、体の中に人工物をいれたりするのは後々大丈夫なのかな? とは思うのです。アレルギーとかないんですかね?
なんか、文面を読むとひどい「友人」ですねえ
そんなテレビに出てまで言ってしまうなんて
その「友人」が、逆に「仕込みのヤラセ」であった方がまだ救われる。そう思ってしまいました。

投稿: tbox | 2006年2月16日 (木) 午前 11時44分

うにゃ様
ご来訪いただき、ありがとうございます。

私は一人で勝手に怒っていただけですが^_^;
子が子なら親も親という言葉がありますから。
確かにやらせかも?とは冷静になってからはちょっと思いましたが、容姿を整形したことは事実だから。

生まれ変わった彼女には、人生を楽しんでほしいと思います。

投稿: 390X | 2006年2月16日 (木) 午前 08時08分

はじままして。
先日、室井さまのブログからきました。
今朝は何か書いてあるかな~?とのぞきました。
番組みましたよ、同感です。
しかし・・・友達をせめるのはよくないと思う。
そういう考え方を育てたのは親だと思うから。
友達は番組に出たことによって(やらせかもしれないけど)周囲からの批判もあるはず、自分で学んでやさしい人間になってほしい。
変身した彼女には人生を楽しんでほしい。がんばれ!
390x楽しみにしてます。

投稿: うにゃ | 2006年2月16日 (木) 午前 06時54分

この記事へのコメントは終了しました。

« 390Xの独断と偏見に満ちた美人の定義 | トップページ | ・・・ »