« ダウンタウンDX-390Xのアイドル観 番外編2 | トップページ | 消えたアイドル2-390Xのアイドル観その7 »

2006年1月20日 (金)

『ヴァニシングポイント』奥山貴宏著

ジェネジャン!!
http://www.ntv.co.jp/jungle/index.html

14日夜10時より日本テレビで放送された『ジェネジャン!!SP』をビデオ録画しておいて、繰り返し見ていた。

討論番組だが、私は聞き取りが他人よりかなり劣っているので見るのがつらい番組である。

でも、見た。今回のテーマは命。

人を殺してもいいかとか自殺願望者が出てるハードな内容。

最初見た感想は・・・

ペトロ三木。何者だ?このハゲは?と思った。

番組内では作家と紹介されていたけど、こんな奴知らん。

あと、気分が悪くなったとリタイヤした星野なつみはこんな奴だったりする。(http://dp48039434.lolipop.jp/)

大丈夫か?人選からしてやばくないか?

見ていて腹が立ってきた。

こいつら何もしていないくせに、10代20代で死にたい?

寝言言ってるんじゃねーよ。

本当の孤独を経験したことがあるか?

金も食うものも住む所も無くて寒さに震えながら、空腹に耐えながら、外で夜を明かしたことがあるか?

布団で寝られて温かいご飯が毎日食えることが当たり前のようになっている、ぬくぬくと毎日を過ごしてるような奴にはわからないだろうな。

まあいい。

死にたい奴は死ねばいい。

ほんとに死にたかったら誰も止めることはできないし、この番組に出る前にとっくに死んでいるはずだろ?

出てる奴は死にたいなんて言ってるけど、ほんとはその意識の裏返しで死にたくない奴ばかりなんだよ。

番組では余命2年と宣告され癌と闘いながら自分の生きていたことを、忘れられたくないと命を小説に託して亡くなった奥山貴宏氏のドキュメンタリーをやっていたんだ。

奥山貴宏氏のブログ
http://www.publiday.com/blog/adrift/
http://www2.diary.ne.jp/user/109599/

で、冒頭のペトロ三木に話を戻す。

番組の終盤、彼は自分にキレていた。もっといいかげんな発言をしたふかわりょうにもキレていた。

「(奥山貴宏氏の)本を読んでいない」でも、「忘れていないよ」と言ったふかわりょう。

それが忘れないということになるのかよと激高したペトロ三木。

私はペトロ三木という人間は好きじゃない。

考えが合わない部分も多大にある。

だけど、奥山貴宏氏のことに関しては共感できる。

忘れないというのはどういうことか。

生きているというのはどういうことか。

その答えの一つがこの本だ。

ヴァニシングポイント』・・・奥山貴宏氏の命が詰まっている。多くは語るまい。読めばわかるだろう。

ペトロ三木が自分のブログで一つだけいいことを言っていた。

ペトロ三木の『アタマのおかしいブログ』
http://blog.so-net.ne.jp/petrosmiki/2006-01-14

その言葉をそのまま引用しよう。

「忘れてない」なら読みやがれ。

(文中敬称略)
ペトロ三木氏の名前を間違えて掲載してしまいました。
申し訳ない。
お詫びして訂正します。
誤)ペテロ三木→正)ペトロ三木
文中では修正しました。

|

« ダウンタウンDX-390Xのアイドル観 番外編2 | トップページ | 消えたアイドル2-390Xのアイドル観その7 »

コメント

ペトロ三木をペテロ三木と間違えて掲載してしまいました。申し訳ありません。
先ほど気がついて、本文中では修正しました。
今まで気がつかなかった(汗)
ただ新約聖書のペテロはペトロとも読めるらしいんで、おそらく彼の筆名はそこから取ったものと思います。

投稿: 390X | 2006年1月23日 (月) 午前 10時43分

竹中偽無さん。
コメントありがとうございます。
私も20代半ばのころ、ホームレスやってた時期がありました。
私みたいな人間こそ偽善者かも。

大神光さん。
こっちでもSPの時しか放送されません。
私が奥山貴宏氏やペテロ三木を知ったのも、この番組が初めてです。
ペテロ三木の取った行動は決して褒められることではないと思っていますが、それ以上に怒りが大きかったんです。
もう1回TB試してみますね。
コメントありがとうございました。

投稿: 390X | 2006年1月22日 (日) 午前 10時31分

コメントどうもでした、大神光です。
TBが飛ばなかったのはLDの仕様変更のせいかもしれません。
どうも記事中にTB先のURLが含まれてないとTBが飛ばない仕組みらしいです。
かなり鬱陶しい仕様ですけどねぇ・・・

さて、記事に関してですが概ね同意。
ペテロの件に関しても大体考えは同じですね。
忘れてないなら、確かにそれはその通り。
あの場に居たのなら、それをTVで見ていたのなら。
彼の姿を見て何かを感じたのなら読むべきだとは思います。
少なくとも彼と直接会い、話をしているにも関わらず読まないのはちょっとどうかと思いますね。

こっちではジェネジャンはSPの時にしか放送しません。
奥山さんの件も先日初めて知ったわけです。
いずれ機会があれば目を通そうと思ってます。

しかし、言いたい事はわかるけど、ペテロの行動はやはりいただけない。
ああやって暴れてしまったら言葉の重みは薄れてしまう。
本当に真摯に伝えたいのであれば、言葉で伝えるべき。

作家なんだろ・・・

投稿: 大神光 | 2006年1月22日 (日) 午前 05時55分

はじめまして。偽善者の竹中偽無でございます。
トラックバック有り難うございます。しかしながら私からのトラックバックは控えさせてください。一応自分の決まり事なので。余程心が動かされたり、求められる事がない限りトラックバックはしないと決めているのです。申し訳ないです。

自殺に関してはまったくの同意見です。
私は死を考えたことはありますが、それがバネになって今まで生きてきましたからねぇ。
特別な例を除いて、本当に食うものもないような生活を経験すれば、自殺なんてなかなか考えられないと思うんです。私は食うに困って近くの中華料理店のキャベツ盗みましたよ。野宿もなかなか辛いですしねぇ~ってかなり昔の話なんですが・・・
どうやら、生きることが当たり前になると、死への垣根がどんどん低くなるようです。なかなか難しいですなぁ~

では長々と長文失礼しました。
また何かの機会がありましたら。

投稿: 竹中偽無 | 2006年1月22日 (日) 午前 04時03分

kim~2さん。
私も同じです。本を読むたびに、奥山氏が語りかけてくるような気がしてなりません。

ツトムさん。
ぜひ奥山氏の命、読んでみてください。
面白くても面白くなくても、自然体で・・・

一部訂正です。実は私もまだ奥山氏の本を読んでおりません。
すみません。読むつもりです。

kim~2さん、ツトムさん、コメントありがとうございました。

投稿: 390X | 2006年1月22日 (日) 午前 01時02分

初めまして、ツトムと申します。
トラバありがとうございました。

実際にジェネジャンを見ていなかったので
それについて何も語る事はできませんが、
奥山貴宏氏の残していった小説は読みます。

読んでから、じっくりと考えていきたいと
思っています。

投稿: ツトム | 2006年1月21日 (土) 午後 11時52分

こんにちは、TBありがとうございます。
上に同じハンドルネームのkimさんがいたので、kim~2で書き込みさせてください。
奥山さんは、いつまでも私達の心の中で、生きています。
同じ気持ちの方のブログを拝見すると、本当に嬉しいです。
ありがとうございました。

投稿: kim~2 | 2006年1月21日 (土) 午後 09時51分

コングBAさん、コメントありがとうございます。
ペテロって新約聖書に出てくる名前ですね。
http://members.at.infoseek.co.jp/kindoochan/uragittemo.html
自分に裏切られた者・・・
私もペテロかもしれない。

補足
自殺を思い留まってほしいというのは私も同じ思いです。
死にたいと言ってる奴は助けてほしいと言ってるのと同じなんですね。
人間誰だって死にたくないんだ。だったら、今がどんなにしんどくても生きろと言いたかったんだけど。
伝わらなかったみたいです・・・

投稿: 390X | 2006年1月21日 (土) 午後 06時47分

トラバありがとうございました。
私は「死んだら終わり」と書きました。それは留まって欲しいから。もちろん思い出やなどは残ります。でも自殺をするとどうしてもその「死」について伏せてしまいがちですよね、それって悲しいですよ、遺族が。
病気を苦に自殺した人も身近にいます。すべて一くくりには出来ませんが、もう一度自分だけで生きていないことを思い出してほしいですね。
で、ペテロって名前、どうなんですか?
私この番組見ていないのでわかりませんが、ちょっとリンク先に飛んでみたいと思います。
基本的に390xさんと同じ考えです。

投稿: コングBA | 2006年1月21日 (土) 午後 05時52分

ななえさん、こちらこそトラックバックありがとうございました。私もななえさんの記事に感じるものがあって、トラックバックさせていただいたんです。

投稿: 390X | 2006年1月21日 (土) 午後 02時20分

はじめまして。
トラックバックありがとうございました。こちらもさせて頂きました。
ペテロ氏に対する意見、同感でした。

投稿: ななえ | 2006年1月21日 (土) 午後 02時09分

Kimさん。
コメントありがとうございます。
先ほど試してみたら、トラックバックできました。
ライブドアブログさんはトラックバックできないところが目立ちますね(^_^;)

投稿: 390X | 2006年1月21日 (土) 午後 01時43分

初めまして。
「時は金なり 俺は金なしの」Kimです。

トラックバックできないですか?
こちらからのトラックバックはできたようなんですがね。
ライブドア・ショックの影響でしょうか?(多分、違う。
でも、ライブドアのブログでは時々あるようです。
お手数をかけさせて申し訳ないのですが、後日、改めてトラックバックを試してください。
僕ではどうしようもないので…。

投稿: Kim | 2006年1月21日 (土) 午後 01時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« ダウンタウンDX-390Xのアイドル観 番外編2 | トップページ | 消えたアイドル2-390Xのアイドル観その7 »