« 愛のエプロン&さくら-390Xのアイドル観その6 | トップページ | 『ヴァニシングポイント』奥山貴宏著 »

2006年1月19日 (木)

ダウンタウンDX-390Xのアイドル観 番外編2

ダウンタウンDXを見た。
http://www.ytv.co.jp/dtdx/index_set.html

一応番組のURLを貼ったけど、何だ?これ?
今回の見どころが先週12日のままだ。全くやる気の無い姿勢に呆れたわ。
番組自体はまあまあ面白かったけど、毎週見てるわけじゃない。
今日はたまたま。

男性タレントは・・・どうでもいい(笑)

出演していたアイドルは雛形あきこ坂下千里子あびる優佐藤寛子

私の興味の高い順に名を挙げたが、特にフアンというほどでもない。

今回挙げた4人のうち私がいいと思うのは雛形だけで、後の3人はどうでもいいに近い(爆)

雛形あきこ キレイ

雛形あきこ
イエローキャブの分裂騒動で山田まりやMEGUMIとともに野田社長に付いたアイドル。
今はあまりぱっとしてないが、この4人の中では一番ブレイクしたアイドルではないかな?
現在のレギュラーはフジテレビ系「めちゃ2イケてるッ!」1本きり。
最盛期を知ってるだけに少し寂しい感じがする。
ライバルは鈴木紗理奈と雛形が語っていた。
今売れているのは鈴木紗理奈のほうだが、ビジュアル的には雛形のほうが圧勝してると思うぞ。
番組内で話していたが、野田社長より「イエローキャブ社長を辞める」と雛形に電話があった。

雛形「あっ、そうですか」で終了・・・

後で野田社長に「お前だけだぞあ、そうですかだけだったのは」と言われたそうだ。
ちょっと面白かった。
初期のイエローキャブを支え続けてきたアイドルだし、まだまだ捨てたもんではないと思うけどなあ・・・

坂下千里子
2004年夏、フジテレビの27時間テレビで二股ならぬ4股を暴露されて一時期干されてたアイドル。
今回の記事を書くにあたりいろいろ情報を集めていたら、4股暴露が一番多く出た(笑)
マスメディアにはあまり載らず、インターネットの世界だけで広がったらしい。
当時の真相は詳しくは知らない。あんまり興味なかった。
最近は仕事が増えているようで何より。
坂下知里子のライバルは井上和香・・・ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)

はっきり言って勝負にならないと思うぞ?

あびる優
ホリプロの力でまだ生き残ってるアイドル。今後も芸能活動を続けたいなら、ホリプロ辞められないだろう。
まだ記憶している人も多いと思うけど、昨年2月日本テレビ深夜バラエティ番組『カミングダウト』にて、「集団強盗でお店を潰した事がある」と衝撃発言した。
社会問題にまで発展し番組は潰れて本人は自粛したわけだけど、わずか2ヶ月でタレント復帰。
ホリプロでなければタレント生命絶たれていたと思うよ、きっと。
2歳上の実姉は「あびる愛」としてイエローキャブからデビューの予定だったが、この事件のあおりを受けて立ち消えになったそうだ。
~そうだというのはネットで情報を集めている過程で『あびる愛が野田社長時代のイエローキャブでデビューして正月のハワイ撮影会で仕事への姿勢がダメだったから戻ってすぐクビになった』『素行の悪さからイエローキャブを解雇』『イエローキャブの訓練生だった』などの情報も得ているからだ。真偽のほどは定かではないんだけど。
姉もホリプロだったらよかったのにね。
子が子なら親も親で、父親が脱税で逮捕されている。こちらはホントらしいが、興味がないのでどうでもいいわ。
ただ、この事件に関してはあびる優に同情する。
あびる優が悪くないとは言わないが、番組スタッフと事務所の責任が大きい。

いい歳した大人が言っていいことと悪いことの判断もできねーのか?

こんな時事務所側は毅然と突っ撥ねろ。番組に穴あけたっていいじゃないか。


ダウンタウンDXに話を戻すが、ライバルは青木さやかだと。

・・・いい勝負だ。

女芸人として生きていく覚悟を決めたか?

佐藤寛子
私はこのアイドル知らなかった。
ネットで情報を集めても記憶にないものが多い。
何故この番組に出てるんだろう?と思ったら、乙葉と同じ事務所。
その関係でかな?
ブログを昨年12月29日までやっていた。
読んでみたら、けっこう面白い。それだけが残念。
ライバルはMEGUMI
MEGUMIは、自分は腰のくびれで勝負すると言っていた。
だけど、知名度で大きく負けているぞ?大丈夫か?

雛形あきこ。
http://dir.yahoo.co.jp/talent/27/w93-2426.html

坂下千里子
http://dir.yahoo.co.jp/talent/11/w96-0284.html

あびる優。
http://dir.yahoo.co.jp/talent/1/w04-0596.html

佐藤寛子。
http://dir.yahoo.co.jp/talent/11/w05-0628.html

野田社長
http://blog.excite.co.jp/noda

山田まりや
http://dir.yahoo.co.jp/talent/36/w97-0579.html

MEGUMI
http://dir.yahoo.co.jp/talent/34/w02-0615.html

鈴木紗理奈(ヤフーにプロフが無い?)
http://pyramid.jap.co.jp/sarina/

あびる愛(詳細不明)
プロフィール無

青木さやか
http://dir.yahoo.co.jp/talent/1/w04-0537.html

乙葉
http://dir.yahoo.co.jp/talent/5/w01-0147.html

(文中敬称略)

|

« 愛のエプロン&さくら-390Xのアイドル観その6 | トップページ | 『ヴァニシングポイント』奥山貴宏著 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。