« 安西ひろこの消息-390Xのアイドル観 番外編4 | トップページ | 『私一人』 大竹しのぶ著 »

2006年1月31日 (火)

390Xの憂鬱-大阪市のホームレス撤去

昨日1月30日、大阪市が靭(うつぼ)公園(西区)と大阪城公園(中央区)で生活する野宿者のテントを強制撤去した。
(大阪 強制撤去で検索)

理由は何かというと、今年3月から開かれる「全国緑化おおさかフェア」と5月に開催される「世界バラ会議」の会場となる2つの公園の整備のためらしい。

ふーん?

人命より花や草木のほうがそんなに大事か?大阪市

強制撤去する前にやることあるだろ?

みんな好きでホームレスになったわけじゃない。

ホームレスの支援。具体的には住居の確保・仕事の確保・生活保護の適用・・・

それがスムーズにいっていたら、今回のような騒動は起こらなかったんでないか?

人命軽視のイベントなんか止めちまえ。

|

« 安西ひろこの消息-390Xのアイドル観 番外編4 | トップページ | 『私一人』 大竹しのぶ著 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。