« 1リットルの涙 | トップページ | ペトロ三木ブログ »

2006年1月28日 (土)

390X-東横インの違法改造

ニュースで東横インというホテルチェーンが全国規模で建物を違反改造していたと話題になっている。

法や条例で設置が義務付けられた駐車場や障害者用の施設を完了検査後に改造し撤去していた。

会見で西田社長の言
「駐車場がない方がすてきに見える」「どんどんホテルを造っていたら(駐車場を造るのが)面倒くさくなった」
「うちは平米(一平方メートル)いくらで金を取る。身障者用客室は、車いすの周りにスペースを取る必要があり、室料が高くなってしまう」
「どんなちっちゃな条例違反でも、違反は違反だから、軽く考えてはいけない。時速60キロ制限の道を67~68キロで走ってもまあいいかと思っていたのは事実。これからは60キロの道は60キロできっちりと走ると肝に銘じる」

「(建築確認後の無届け改造が)全国で2、3件ある」

全国で2、3件?

今日ニュース検索したら、出るわ出るわ、東横イン違反記事がわんさかと。

東横イン、大阪や兵庫でも無断改造

兵庫では点字ブロック撤去

(28日午後13時ニュース検索)

・・・あきれたわ。

全国で100以上東横インが建ってるけど、全部違法改造してるんじゃねーのか?

身障者をバカにするのもほどがあるわ。

あきれてモノも言えんわ(言ってるけど)

目に見える形で違反が明らかになったわけだけど、大きな企業は何らかの形で身障者を不利にするような差別を行っていると思う。

たとえば身障者雇用法という法律があり56人以上の企業は1.8%の雇用義務があるわけだが、法定雇用率未達成企業の割合は49.9%(1998年)から55.3%(1999年)、55.7%(2000年)と増えている。

古い資料で申し訳ないのだが、障害者の勤労権には2000年6月1日現在も実質的に変わっておらず、法定雇用率未達成企業の割合は49.9%(1998年)から55.3%(1999年)、55.7%(2000年)と増えているとある。
また、法定雇用率が高くなったにもかかわらず、実雇用率が増えず、未達成企業が増えたため未達成企業が納めた納付金に関する本協会の納付金事業特別会計は現・預金が増え、資金が潤沢となったとも。

要するに罰金?を払ってでも身障者を雇用したくないというのが企業の本音なのであろう。

とにかく。

今回の事件で思ったことは、身障者は東横インに泊まってはいけないということだ。

もう2度と利用しねーよ。

|

« 1リットルの涙 | トップページ | ペトロ三木ブログ »

コメント

tboxさん、全くですな(笑)
・・・って、笑い事じゃないけど・・・ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)

ごめんと謝れば済むと勘違いしてたんでしょ。
交通違反と同じような感覚?

投稿: 390X | 2006年1月30日 (月) 午後 12時51分

このニュースは本当に呆れました
なんか勘違いしていないか
そう思いました
謝りゃいいんでよみたいなあの人の態度は
すごいマイナスな広告を打っているのに
気付かないのでしょうか
なんか勘違いしている
世の中、社会通念みたいなものが無くなってきていると
思っている
そんなに誰も彼もが倫理観が麻痺しているわけぢゃないよ
悪いことは、ちゃんと悪いって分かるんだよ
そういう事を分かっていないんだと思う
本当に、呆れるばかりです

投稿: tbox | 2006年1月30日 (月) 午後 12時27分

この記事へのコメントは終了しました。

« 1リットルの涙 | トップページ | ペトロ三木ブログ »