« 390X お昼に起きたら着信8回!? | トップページ | 愛のエプロン&さくら-390Xのアイドル観その6 »

2006年1月17日 (火)

390Xの1月17日

今年もこの日がやってきた。

1993年7月12日 北海道南西沖地震 発生。

この頃私はある事情により道内を放浪しており、1ヶ月前までは道南にいたんだ。

手持ち金が尽きて札幌に戻ったら、すぐ名古屋の自動車工場工員に仕事が決まって北海道を発ったのが6月だった。

そして・・・1995年1月17日 阪神大震災 発生。

前年暮れまで、私は名古屋にいた。

ニュースでは名古屋にも被害が及んでいたと記憶にある。

1994年12月末まで、私は名古屋で自動車工場に契約社員で勤務していた。

バブルがはじけて契約延長できず、早い話がクビになって北海道に帰った。

私がその地を離れた直後、地震が起こってる・・・

それも2回。

そんな妙な係わりが、何か話が大げさだけど運命のようなものを感じてしまう。

人は喉下過ぎたら熱さを忘れてしまう・・・

忘れちゃいけない・・・

忘れちゃいけないことはこれだけではないけれど。

今日だけは祈りを捧げよう。

黙祷。

|

« 390X お昼に起きたら着信8回!? | トップページ | 愛のエプロン&さくら-390Xのアイドル観その6 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。